社員インタビュー社員インタビュー

INTERVIEW

社員インタビュー

  1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 社員インタビュー

INTERVIEW

「人がいい会社」、そこには絶対の自信あり!

営業
2017年入社 札幌支店 第一営業所 主任 / K.Y

インタビュー

  • インタビューの風景

    Q1.

    トーショー入社の動機・きっかけは?

    インタビューの風景

    大学卒業後、最初に就職した会社は人間関係が合わず短期間で辞めてしまったので、次に勤めるならじっくり腰を据えて働ける会社がいいと考えていたとき、トーショーに出会いました。調剤機器メーカーならば相当専門知識が必要だろうし、入ってすぐ活躍できるような簡単な会社じゃないはず。それが自分の希望に合うし面白いと思えて、派遣社員として働きはじめたのが2015年8月。そこから約1年半、先輩に同行して営業の仕事を教わり、2017年に正社員になりました。

  • インタビューの風景

    Q2.

    現在の仕事内容、仕事のやりがいは?

    インタビューの風景

    私が所属する札幌支店の第一営業所は、札幌市内から近郊エリアまでの幅広い地域を担当していて、100ヶ所を超えるお客様を先輩と私の2名でカバーしています。トーショーの営業は薬剤師さんなど調剤のプロに製品を売るので、ある程度の専門知識がないと話はできませんが、知識以上に重要なのはその先。トーショーの仕事は1台売ったら終わりではなく、数年先までのお客様の状況を想定した上で役に立つ提案をし続けていくこと。私はそういう年数をかけて信頼関係を深めていく働き方に特にやりがいを感じています。

  • インタビューの風景

    Q3.

    いまチャレンジしていること、今後の目標は?

    インタビューの風景

    入社以来心掛けているのは、新規のお客様獲得に向け積極的にアタックすること。例えば競合メーカーの製品を使っている薬局さんに飛び込んでいったりするのですが、全く相手にしてもらえないことが多いものの、何か糸口が見えたときは足繁く通って関係性を作るように努めます。そんなアタックを経て導入していただいたお客様から私の結婚式当日に式場に花を届けていただいたときには、驚きと同時に本当にうれしかったですね。

    そういう喜びが得られたのも、職場の先輩方が優しく丁寧に教えてくださったおかげ。今後は自分が頼りになる先輩として後輩たちの面倒を見、育てていきたいというのが目標のひとつ。そして私自身もさらに成長し、トーショーを代表する営業マンになっていけたらと思っています。

  • インタビューの風景

    Q4.

    就活中の人に伝えたい、会社の魅力は?

    インタビューの風景

    トーショーの社員はみんな「こんなに人が良くて、自由で、イイ会社は他に絶対ない!」と言います(笑)。私自身もその言葉に嘘がないことを実感しているし、自信があります。ですからこのサイトを見た方は、ぜひこのイイ会社で一緒に働いてほしいです。

    入社すると、めちゃくちゃ楽しい社員旅行に行けます!毎年、支店のメンバーでどこがいいか意見を出し合って行くのですが、旅行大好きな私にとってはこれが最高の楽しみ。社員旅行が楽しいのは人がイイ証拠です、きっと(笑)。

1日の仕事の流れ

  • 8:30

    メールチェック、見積書や提案資料の作成、お客様訪問の準備

  • 9:30

    お客様訪問 1~2件

    特に用事がないときでも顔を見に伺うこと。お客様と日常的にいい関係を保つためには、これが結構大事なんです。

  • 12:00

    お昼休憩

  • 13:00

    病院や調剤薬局などのお取引先訪問と新規獲得営業 4~5件

    新規のところに飛び込み営業をするのは、やっぱり勇気がいります。でも自分のやり方で一から交渉して信頼を築き上げていくプロセスが好きだし、そこが営業の醍醐味かなと思いますね。

  • 17:30

    帰社後、お客様対応および翌日の準備

  • 18:00

    退社